【端午の節句】人気戦国武将の兜の飾りの意味

5月5日のこどもの日は端午の節句。初節句を迎える男の子も多いのではないでしょうか?初節句には御祝いのプレゼントとして、こいのぼりや鎧、兜を贈るのが人気。でも選んだ兜のモデルの戦国武将がどういった人物でどんな願いを込めて贈ればいいのかわからない、兜にどんな意味があるのか知りたいという人の為に兜の前立ての意味、人気戦国武将の人物像やモチーフとなっている前立ての意味をご紹介します。

こいのぼりの由来、色や飾りの意味、いつから飾る?片付け方は?

5月の空には悠然と泳ぐ鯉のぼり。男の子がいる家なんだなあというのがよくわかる飾りですよね。でも何故他にも魚はいるのに鯉の飾りなのか?鯉のぼりの鯉の意味や由来、飾る時期や片付ける時期はいつ頃なのか?こいのぼりの飾りや色の意味をまとめてみました。意外と深い意味があってびっくりしますよ。

端午の節句に菖蒲の花の意味や由来は?どんな効果があるの?

端午の節句に欠かせない花は菖蒲。多くの人が紫色の花を思い浮かべるのではないでしょうか?そもそもどうして菖蒲が端午の節句に使われるようになったのでしょうか由来や意味を知っていますか?またどんな効果や効能があるのでしょう?端午の節句で菖蒲を用意する場合は紫色の菖蒲を用意してはいけません!一体何故?菖蒲湯の作り方や入り方をご紹介します。

端午の節句に食事会!初節句は誰を招待する?料理のメニューは?

男の子が生まれて初節句を迎えるご両親は、端午の節句にどんな食事会を催したらいいのだろうとお悩み中だと思います。まず誰を招待すればいいのか?お祝い料理のメニューはどんな物を並べればいいのかわかりませんよね?今回は端午の節句に初節句を迎える時の料理メニューや食材の意味をご紹介します。

【端午の節句】鎧兜は誰が買う?お下がりでもい?次男・三男にも必要?

端午の節句に欠かせない内飾りは鎧や兜です。初節句の場合もちろん持っていないので誰かが買う事になるのですが、一体誰が用意すればいいの?また義実家から子供から見ればお父さんの鎧、兜をあげるといわれた場合はどうすればいい?次男、三男がいる家庭は、買う必要はない?といった疑問についてまとめてみました。

端午の節句の兜を飾る場所はどこ?飾り方、いつから飾る?いつ片付ける?

男の子にとって重要なお祝いが端午の節句。初節句を迎える場合は両親もわからない事だらけ。鎧・兜をもらったけどいつから飾ればいいのか?また和室や床の間がない場合はどこに飾ればいいのか?鎧・兜に太刀(刀)と弓がセットになっていた場合は左右どちらに飾ればいいのか、端午の節句が終わったらいつ片付ければいいのかまとめてみました。

【2018年】母の日ギフト早期割ショップ7店

5月に入るとすぐに母の日があります。母の日のプレゼントはもう決まりましたか?母の日ギフトは早得割や早期割りがあるのでできるだけ早くネットショップで購入した方が送料無料や安く商品を買えるチャンスです。今回は早期割引があるサイトを7選紹介します。

【お中元を送る時のマナー】時期、のし書き方、どんな品が喜ばれる?

夏に贈る季節の贈り物「お中元」でもお中元って元々どんな意味を持っていたのでしょうか?送る時期が地域によって違うけどいつ頃送ればいい?みんなどんな人に送っているの?金額相場は?のしの表書きにはなんて書く?水引はどれを選び?お中元で喜ばれる品物はどんな物?についてまとめてみました。

お歳暮を贈る時に添えたい送り状(挨拶状)文例集

年末になるとお歳暮に何を贈ろうか?と頭を悩ます人が増えますが、送り状(挨拶状)は付け忘れていませんか?品物だけよりも送り状をつけるともっと感謝の気持ちを伝える事ができます。今回は親戚、知人、義両親、会社の上司、取引先、習い事の先生宛や部分ごとに使える文例集をご紹介します。

大丈夫?結婚内祝いマナー間違っていない?時期や返し方、のし書き、挨拶状文例集

結婚すると結婚祝いを頂く事がありますが、正しい結婚祝いのお返し(内祝い)の贈り方を知っていますか?そう何回もある事ではないのできちんと結婚内祝いのマナーを知っている人は多くありません。今回は結婚内祝いの返し方やマナー、贈る時期、水引の選び方、のしの表書きの書き方、結婚内祝いの挨拶状文例集をご紹介します。

スポンサーリンク