年賀状で引越し・転居・新居報告をする場合のマナー、文例集

今年、引越しや転居、新居を構えた人は
友人・知人に報告は済んでいますか?
もしまだの人は、年賀状で新しく住所が変わったことを報告しましょう。

でも年賀状で引越しやマイホームを建てたことを報告するのはマナー違反?
どのように年賀状で報告すればいい?
気をつけなければいけない事は?
喪中の場合、報告はどうしたらいい?
年賀状に引越しや転居、転勤、新居報告をするときの文例集をまとめてみました。

今年、引越しして住所が変わった人は年賀状で報告しよう

今年引越しをした人は、年賀状で報告しよう

今年引越しをして住所が変わった人は、
年賀状で忘れずに報告しておきましょう。

ただ、年賀状で住所が変わったことを報告するのは
マナー違反なのかな?と心配になる人もいると思います。
またどういった文章を書けばいいのか迷っている人も
いるかもしれませんね。

今回は、年賀状で引越し、転居、新居報告をする方法や
書き方についてご紹介して行こうと思います。

引越し・新居報告を年賀状でする事はマナー違反?

年賀状で引越しや転居報告するのはマナー違反?

一般的には、引越しや転居の報告は、1~2ヶ月以内に親しい人には
しておいた方がいいです。

ただ、親しい人なら最近ではLINEやメールで連絡できるので、
そちらのほうで先に報告しておいて、
改めて年賀状で報告という形が多いですよね。

明確な引越し・転居の報告をするときのマナー違反というのは
特にありません。
ただ、年賀状の中で何も引越しや転居の事に触れないと
次の年に年賀状が送られてくるときに、前の住所に送られる可能性が高くなります。

住所を新しく書いておけば気づくだろう!ではなくて
ちゃんと文章の末尾にでも「引越しをして住所が変わっています」
という旨を書いておきましょう。

相手側に年賀状が戻ってきて、また送付しなければいけないという
二度手間が発生してしまうので、引越しや転居をした際には
年賀状でわかりやすく明記しておいたほうが親切です。

年賀状で引越し・新居報告をする場合に気をつける事

年賀状で引越し、転居報告をするときの注意点

*新居の住所に間違いはない?
当然ながら、新しい住所なので間違えている可能性もあります。
印刷されたものをチェックして、間違いが無いかは
自分の目で確かめましょう。

*引越しや転居・新居の話がメインにしないこと!
あくまでも「年賀状」がメインなので、引越し・転居・新居のために
住所が変わったことは、新年の挨拶の後に付け加えるような形で
書きます。

*郵便局には「転居届」出してますよね?
引越しをしたら郵便局に「転居届」を提出しましょう。
提出してから1年間は、旧住所宛に届いた手紙や郵便物を
新しい住所に無料で転送してもらえます。

転居届けをするときには、
・本人確認ができる身分証明証(運転免許証、健康保険証など)
・旧住所がわかる文書(住民票、公共料金の明細書や手紙など)

パソコンやスマホからでも転居届けが申し込めますよ
e転居申し込み 

ただし1年間なので、ちゃんと挨拶状や年賀状で引っ越した年に
連絡しておかなければ次の年は転送してくれません。

*年が明けてから引っ越す・転居予定がある場合
年が明けてから引越しや転居の予定がある場合は、
その事を年賀状で触れておきましょう。

新しい住所がすでにわかっている場合は、年賀状に書いていておきましょう。
新住所がわからない場合は、引越してから改めて引越しの挨拶状を
送ります。

喪中の場合に、引越し・新居報告する場合はどうする?

喪中に引越しや転居した場合の報告はどうする?

喪中の場合は、喪中はがきの中に引越し、転居の話題には
触れてはいけません。
身内が亡くなり、新年の挨拶ができないことを伝える挨拶状なのに、
引越しをして住所が変わったという事も合わせて書いていると
相手側としては混乱してしまいます。

宛名のところに、「新住所」とさりげなく付け加え、
喪が明けてから改めて引越しの挨拶状を送りましょう。

年賀状で引越し・新居報告をする場合の一言コメント文例集

・このたび 私たちは○月○日に下記住所へ引越しました
お近くにお越しの際は ぜひお立ち寄りください

・このたび 左記の住所へ転居いたしました
お近くにお越しの際は どうかお気軽にお立ち寄りください

・昨年○月に下記住所に転居いたしました
本年もよろしくお願いいたします

・昨年の夏 転勤のため下記住所へ引っ越しました
お近くにお越しの際は ぜひお立ち寄りください

・昨年○月に念願のマイホームが完成いたしました
お近くにお越しの際は ぜひお立ち寄りください

・昨年○月に越してきた新居で初めての正月を迎えております
本年もよろしくお願いいたします

・昨年春に転居し 心新たに新年を迎えました
お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください

・今年の○月に引っ越す予定です
新住所は下記です
お近くにお越しの際は ぜひお立ち寄りください

・昨年2月に下記住所に転居いたしました
ご報告が遅くなりましたこと お詫びいたします
お近くにお越しの際は ぜひお立ち寄りください

・このたび旧姓に戻り新しい人生をはじめます
今後ともよろしくお願いいたします
(離婚した女性の場合)

まとめ

いかがだったでしょうか?
今回は年賀状で引越し、転居、新居報告をする方法や
年賀状の文例、マナーについてまとめてみました。