オリジナル年賀はがきを手作りするアイデア集

年賀状は人とカブるのがいやだ!と思っている人は
オリジナルの年賀はがきを作ってみてはどうでしょうか?

イラストを描くのが下手、工作も苦手という人でも
ちょっとしたアイデアで
自分だけの年賀状を作る事ができます。

手作りの年賀状は、見ている分にも楽しいし
何よりも「自分の為に頑張ってくれたんだな、嬉しいな」
と感じます。

世界に一枚しかない自分だけのオリジナル年賀状を作るアイデアを
ご紹介します。

既成の年賀はがきだとつまんない!

誰ともかぶらない年賀状を送りたい

手作りの年賀状を作りたいけど、イラストを描くのは苦手
と、いう人でもちょっとした工夫で
自分だけのオリジナル年賀状を作る事ができます。

今回は、自分で手作りするオリジナル年賀状を作るアイデアを
まとめてみました。

オリジナル年賀状を作る時に守らなければいけない決まり

はがきには守らなければいけない決まりがあるよ

オリジナル年賀状は作っていると楽しいですが、
はがきには規定のサイズや重さがあります。

きちんと守っていないと、自分宛てに戻ってきたり、
相手に届いた時に超過分の送料を請求される場合があるので、
必ず守りましょう。

ルールがあるよ!年賀状を手作りする時に気をつける事

オリジナル年賀状を作るためのアイデア集

好きな写真を切り取ってコラージュ

年賀状に好きな写真をコラージュする

写真を年賀状にプリントするのもいいですが
写真を好きな形に切り取って、
シールやスタンプ、マステでコラージュ年賀状を作って
見るのはどうですか?

子供に十二支のイラストを描いてもらう

子供に年賀状のイラストを書いてもらう

子供のイラストは、親類や子供のお友達、先生宛に人気
大きく十二支の顔を書いてみるにしても、
絵の具・クレヨン・色鉛筆など書くものによって
感じる印象が違ってきますよ。

マスキングテープで飾りつけ

マスキングテープは色んな使い方ができます。
はがきの縁に沿ってマスキングテープを貼ってデコレーションしたり、
マステを使って、十二支の漢字を大きく書いたりするのもおしゃれ。

マステは一度貼り付けても、簡単に剝がせるので
失敗する心配もありません。
色んな柄のマステがあるので、同じイラストにしても
全く違った雰囲気になりますよ。

マスキングテープをちぎってイラストに!

他にもマスキングテープを手でちぎって十二支の動物を
作るやり方や、
文字だけカラフルなペンやスタンプで押して
周りをリースのようなデザインにする方法、
大きく年号をマステで作るのもインパクトあります。

小さい四角の形にして、繋げてガーランド風にするのも人気。

周りを飾ったり、メインで使ったり、マステは色んな使い方ができます。

おりがみで貼り絵

100均には最近おしゃれな色紙がたくさんあります。
和柄やポップな柄、モノトーン柄など
探すだけでも楽しいです。

折り紙で貼り絵で一番シンプルなものは、
四角に切って、角が重なるように貼り付けていくデザイン。

昔懐かしの芋判

サツマイモを適当な大きさに輪切りして、
断面を好きな柄に掘っていくのも味がでますよ。
一度作ってしまえば、後は貼り付けるだけなので
簡単です。

けしごむハンコでスタンプ作り

ちょっとコツが必要なのが、消しゴムハンコ。
ただ、材料は消しゴムなので削りやすく
ダイソーやセリア等の100円ショップには
消しゴムハンコ用の消しゴムが売られています。

松の形や花の形に彫って、カラーペンで蕾を書いたりして
付け足せばイラスト年賀状はがきの完成です。

まとめ

いかがだったでしょうか?
今回は、オリジナル年賀状はがきを手作りするアイデアを
ご紹介しました。

ありきたりのデザインやみんなと被ってしまうデザインじゃ嫌!
という風にはぴったりのオリジナル年賀状。
もらった人もきっと嬉しいはず♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする